映画 レッスン!

ハーイ!ビクトリアよ☆

 

映画「レッスン!」(2006年)を紹介するわ。

この協会の特別アドバイザーでもあるピエール・デュレインの

NY公立学校での社交ダンスレッスンでの取り組みが題材になったストーリー。

 

ピエールの役を演じたのは、アントニオ・バンデラス。

ワイルドなバンデラスのイメージは、ピエールの紳士的なイメージとは、ちょっと雰囲気違うけど、 でも違和感なくて良かったわ。


舞台は、ニューヨーク市内でも、いわゆる「問題児」の多い地域の学校。

学校初日、社交ダンスの講師と紹介されただけで、ハハハ!と冷やかされたピエール。

でも、そこからダンスを通しての、友情や信頼が生まれてくるの。

予告編を楽しんで♪

実際の教育現場でも、生徒たちの生活習慣が改善されたり、他の教科の成績向上に繋がったりと、すごく成果が認められているんだって。

 

日本でも是非学校に社交ダンスを取り入れて、楽しみながら、世界の文化や礼儀・人を敬う気持ちを養う機会になると嬉しいわ~。

 

 

使われる音楽の種類も幅色いの!

サントラ盤はこちらよ。

 

では、また会いましょうね~。

 

バーイ!

ビクトリア


 

アメリカンペアダンス協会

〒150-0042

東京都渋谷区宇田川町

19-5-705 (JSDC内)

03-5939-7262