経験を生かしてダンスの素晴らしさを伝える

シニアダンス認定講師養成

目的:シニアの方達に、ダンスを通して健康増進と社交(お友達作り)を楽しんで頂く為のクラスの講師養成


内容:アメリカンペアダンス協会が認めるシニアクラスの講師になる為の講座を行う。実技8時間と講習8時間


対象:ジャパンソーシャルダンスクラブ主催のクラス(シニアクラスを含む)を2年以上の経験者、または社交ダンスクラス(JSDC以外)を4年以上の経験者。シニアの方達にいつも優しく明るく接することができる方。年齢男女問わず。


実技:8種類のペアダンスを復習

   フォックストロット ②タンゴ ③ワルツ ④メレンゲ 

⑤ルンバ ⑥サルサ ⑦チャチャチャ ⑧スウィング

 

講習:教授法(9講座)

1講座55分(1度に2講座以上の受講可)

   フォックストロット

   タンゴ

   ワルツ

   メレンゲ   

   ルンバ

⑥ サルサ

⑦ チャチャチャ

⑧ スウィング

⑨ ダンスの総復習、講師としてのマナーやクラスの創設と運営。

*講習は何度でも受講できる(自分で不十分と感じた内容など)。

認定書

8つのダンスの復習と9講座終了後、アメリカンペアダンス協会より、シニアクラス講師認定書が授与される。


料金

実技も講習も、1回毎に¥8,500

合計:実技8ダンス+9講座=¥144,500。(追加可)(分割可能)

協会費(年間¥2,000)(認定後)

 

特典

ステップリストDVD初級DVD①&②

担当講師のシニアクラス・JSDC入門、初級クラスに参加(6か月間無料)

JSDC主催の練習会・パーティに参加(6か月間無料)


受講期限

実技が始まってから全ての実技、講習を6か月以内に終了させる。

 

その他
アメリカンペアダンス協会ホームページ(HP)に講師名が記載される。

クラスを開校するとアメリカンペアダンス協会のHPに記載される。

アメリカンペアダンス協会主催の講習会に参加できる。

 

シニアクラス認定講師

アメリカンペアダンス協会主催のシニアクラスは、日本国内中何処でも共通のダンス、ステップリスト、時間、料金。生徒は他のシニアクラスも行き来してより多くの方々と交流を深めて頂きたい。


 

アメリカンペアダンス協会

〒150-0042

東京都渋谷区宇田川町

19-5-705 (JSDC内)

03-5939-7262