アメリカンペアダンス協会への お問い合わせ・取材依頼

アメリカンペアダンス協会事務局

 

〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町19-5-705(JSDC内)

Eメール:info@pairdancejapan.org

TEL&FAX:03-5939-7262

一般のお問い合わせの他、取材をご希望の方は、お気軽にご連絡ください。

世界共通の社交ダンススタイル「アメリカンスタイル」の素晴らしさをお伝えしたいと思います。

 

(写真)

協会会長 ヨシ矢野(左)と、女優ヤヤ・ダコスタ(中)、協会特別顧問ピエール・デュレイン(右)

プロフィールはページ下を参照

 

 

お問い合わせフォーム一般・取材依頼用共通)

メモ: * は入力必須項目です

ご意見、ご質問、メッセージ等々お気軽にお問い合わせください。

※受信をしにくいアドレスがあるようです。48時間以内にお返事を差し上げていない場合は、お手数ですが、FAX、または電話にてお問い合わせください。

※イベントなどのスケジュールの都合上、電話に出られないことがございます。ご了承ください。

 

 

 

ピエール・デュレイン 

アメリカン・ボールルームシアターの創始者でありディレクター。1980年代英国ブラックプールでのエキシビジョンの部門で4年連続チャンピョンの座を獲得。ニューヨークのブロードウエイ、ロンドンのウエストエンドでの作品「グランドホテル」に出演し、フレッドアステア賞を授与される。

現在はニューヨーク市内の小学校での社交ダンスクラスを主催し、その様子はドキュメンタリー映画「ステップ!ステップ!ステップ!」(原題Mad Hot Ballroom)でもお馴染み。彼自身の人生を映画化した「レッスン!」(原題Take The Lead)も日本で公開され、彼の社交ダンスを通しての社会貢献に注目が集まる。

当協会の特別アドバイザーとなる。

 

ヤヤ・ダコスタ

女優。上のピエール・デュレインのダンス半生を映画化した「レッスン!」(2006年。原題Take The Lead。アントニオ・バンデラス主演)出演。写真は映画のPR来日した際のもの。

 

アメリカンペアダンス協会

〒150-0042

東京都渋谷区宇田川町

19-5-705 (JSDC内)

03-5939-7262